東京大学2013第64回駒場祭11月22日(金)~24日(日)
 

テーマソング

今年度のテーマソングについて

この楽曲は、今年度の駒場祭のテーマ、「発破」に基づいて作られました。夜空に打ち上がって地上を照らし、そのすぐ後には儚く消えていく打ち上げ花火のような、3日間の輝きに満ちあふれた駒場祭をイメージしています。

ダウンロード(MP3, 4.08MB)

『カウントダウン』

朝焼け彩るキャンパスで 変わらぬ毎日過ごしていく

くすぶる思いも巻き込んで 私の全てが溢れていく


誰もみんな この日を待ち望んでいる

さあ 始まりの花火が はじけていく 止められない


きっと 今しか見えないもの 見慣れた景色が爆ぜて輝く

心の奥に焼き付けていく きらめくこの瞬間を


人混み賑わうキャンパスで まばゆい時間が消えていく

今だけ感じる高鳴りが 私の全てを満たしていく


熱い空気 いつかは冷める時が来る

そう 分かってはいるけど はじける音 終わらないで


空に鮮やかに響くもの 全ての鼓動が爆ぜて重なる

一つ一つが刻んでいく この時の終わりを


空が鮮やかに変わっていく 過ぎ行く時を忘れさせるように

一つ一つを噛み締めていく 終わらないで 終わらせないで


きっと今しか出来ないこと いつもの仲間とただ笑い合う

最後の光がはじけていく 色褪せぬ明日へと

テーマソングライブ

11月24日(日)16:00~17:00にいちょうステージで行われるフィナーレにおいて、テーマソングライブが開催されます。ぜひお越し下さい。

街頭でも聞けます!

第64回駒場祭のCMムービーにテーマソングを使用しています。11月11日(月)から11月25日(日)まで、渋谷・高田馬場・銀座の3ヶ所の屋外ディスプレイで放送される予定です!