東京大学2013第64回駒場祭11月22日(金)~24日(日)
 

モデルコース

駒場祭に来たけど、どこに行けばいいのか……でも安心!

ここで紹介する二つのコースで、楽しめる事間違いなしです!

アカデミックコース

東大と言えば、学問!

アカデミックな企画を味わいたいという方に是非おすすめ!

アカデミックコースの地図

※注意: コース内の企画には、特定の日・時間にのみ行われているものがあります。詳しくは、公式パンフレットをご覧ください。

① 1号館
まずは、1号館。数多くの展示をはじめ、様々なアカデミック企画がそろい踏み。1号館の企画を検索する
② 13号館
次は、13号館。ここでは、サイエンスショーや講演会企画を訪れることができます。13号館の企画を検索する
③ 8号館
ここでは、東大の研究室やゼミ、サークルなどによる、レベルの高い研究発表を見ることができます。8号館の企画を検索する
④ 21KOMCEE
8号館の奥にあるこの建物でも、研究発表に数多く触れることができます。21KOMCEEの企画を検索する
⑤ コミュニケーション・プラザ
ここでは模擬裁判や様々な講演会など、洗練された企画に触れて、驚くこと間違いなしです。コミュニケーション・プラザの企画を検索する
⑥ 駒場博物館
最後は、美術博物館と自然科学博物館からなるこの博物館を是非訪れてみてください。

ファミリーコース

一家で駒場祭にやってきたぞ!でも、どこに行けば……??

そんな家族連れの方におすすめ!楽しんで帰れること間違いなし!

ファミリーコースの地図

※注意: コース内の企画には、特定の日・時間にのみ行われているものがあります。詳しくは、公式パンフレットをご覧ください。

① 1号館
なんといっても、まずは1号館。一番企画数が多いこの建物で、様々な企画を楽しみましょう! 1号館の企画を検索する
② 第二体育館
ここには、東大天文部のプラネタリウムがあります。お子様も大人の方も感動できます!(整理券あり) 第二体育館の企画を検索する
③ 銀杏並木
お腹が空いたら、駒場キャンパスの名物銀杏並木で模擬店に立ち寄ってみましょう。
④ 7号館
疲れてきたところで、喫茶店はいかがでしょうか?その後は落語研究会の寄席に行ってもいいですね。7号館の企画を検索する
⑤ いちょうステージ
ダンスやジャグリングなど、素晴らしいパフォーマンスを見て盛り上がってください。タイムテーブルを見る
⑥ 900番教室
最後に、合唱や吹奏楽などを楽しみましょう。ハイレベルな演奏に感動することまちがいなしです。900番教室の企画を検索する