エレクトーンコンサート2014

東大 エレクトーンクラブ

エレクトーンコンサート2014の画像

場所・時間

時間:3日間終日

場所:11号館1108教室

企画詳細

こんにちは!東大エレクトーンクラブです。 私たちは、駒場祭の3日間で70曲にもわたる演奏を披露します。 エレクトーンは、その三段の鍵盤をフルに駆使して演奏することで、あらゆるジャンルの音楽をリアルな音質で奏でることを可能にしてくれる“魔法の楽器”。エレクトーンコンサート2014で演奏されるのは、クラシックに映画音楽、ジャズにロックにアニソン、果ては部員自ら作編曲を手がける楽曲まで…これほど多彩な音楽が一度に楽しめるコンサートが、駒場祭の他の音楽企画にあるでしょうか? 演奏される音楽のジャンルだけでなく、発表のスタイルも様々です。単にエレクトーンを一人や複数人で演奏するだけでなく、ギターなど他の生楽器や歌を交えたり、遊び心満載のパフォーマンスを披露したりする曲も!さらに駒場祭では、プロジェクターを使った映像とあわせたものまで。 このように多様な曲風・形態のプログラムは、子供から大人まで誰もが楽しめるつくりになっています。 今年で18回目を数える駒場祭でのエレクトーンコンサートは、毎年多くのお客様にご来場いただいております。1部当たりの演目時間は1時間弱なので、気軽に1108教室に立ち寄って、エレクトーンの魅力に触れてみてはいかがでしょうか?

団体紹介

東大エレクトーンクラブ、通称“エレクラ”は、1年生から修士生まで、およそ80人の部員数を誇る全国屈指のエレクトーンサークルです。東大生が中心ですが、お茶の水女子大学や東京藝術大学など、他大学の学生も在籍しています。 私たちは、毎週土日に行う吉祥寺などのレッスンルームでの練習を中心に、日々楽しく活動しています。部員の音楽経歴や好きな音楽ジャンルは実に多様で、そうした部員一人ひとりの強い個性がコンサートの曲目に反映されています。 また、エレクラは他の大学のエレクトーンサークルとの交流も盛んに行っています。「EC-net」という全国のエレクトーンサークルが集まる団体に加盟し、毎年3月に行われる「ジョイントコンサート」をはじめとする多くのイベントで演奏を披露しています。 なお、東大エレクトーンクラブは新入部員を随時受け付けています!大学の学部生・修士生であれば誰でも入部が可能です。興味のある大学生の方は、このページの下部にあるURLからエレクラのホームページにアクセスし、掲示板に書き込みを入れてください。お待ちしております!

団体URL:http://elecra.shironuri.com

○企画の場所、時間等は変更になる場合があります。

○企画詳細、団体紹介および団体ウェブページの掲載内容に関する責任はすべて企画にあります。

○各企画に関する文章・画像などの複製・無断転載は禁止です。

検索結果に戻る