文三劇場企画

文三劇場では、有志の団体による演劇の公演が行われます。 「文三劇場」という名の通り、例年は文科三類に所属する一年生がクラスの催しとして公演を行うことが多いのですが、今年度はそれだけに留まらない多彩な団体が参加する運びとなりました。 ここでしか見られない彼らの演劇を心ゆくまでお楽しみください。

公演名 団体名 公演日時
まずは小麦粉をまぶして インター15 21日 10:30-11:30
秘伝のレシピが万札の束に―空港でのちょっとした間違いが、まさかの事態の引き金に!? インター15によるドタバタコメディー!!
東京サウンドトラック 高さ4.5メートル 21日 14:30-15:30
東京に住んでいる、住みたい、住んでいたすべての人へ。 50分間、一つの空間、この東京で、生身の演劇を体感してみてください。
魂インザ藪の中 演劇集団宇宙の喜び 21日 16:30-17:30
モノクロの日本にカラフルなパフォーマンス 簒奪者 悲劇のヒロイン 内向者 真実と虚構が彼らというプリズムで拡散する
JUST MEET 2015年度入学文三12組 22日 10:30-11:30
ひびの入った音細工は、あなたにどう聞こえるだろう。 崩れかけた人模様は、俺たちをどう映すのだろう。 この小さな空間の真ん中から、俺たちは唄う。
劇場版仮面ファイター ~コントロール・オブ・マインド~ 躰平楽 22日 12:30-13:30
研究を盗み、東大を支配しようとする悪を倒すべく、「仮面ファイター」が立ち上がる!
文三9組ミステリーシアター 2014-2015年度入学文科三類9組 22日 14:30-15:30
文III 9組上下クラスが力を合わせてお送りするエンターテイメント演劇! 11月22日(日)14:30-15:30 於:駒場小空間。入場無料、カンパ制
混沌のペンタゴン 劇団おはこ 22日 16:30-17:30
あるマンションの一室。 サクヤは5人目の入居者としてルームシェアを始めるが、同時に事件が起こり…。 ドタバタ劇が幕を開ける!
阿部定事件異聞 朗読パフォーマンス煉獄 23日 9:30-10:30
情報学府M1に潜入してたTVコメンテータ・文学賞次点落選作家矢幡洋が贈る老害。 本を読み上げる朗読劇ではなく劇的音楽を背景に演技を交え暗唱した言葉に息を吹き込む舞台。
Dyskolos Act.1 古代演劇クラブ 23日 11:30-12:30
メナンドロス作のギリシア古代演劇「Dyskolos Act.1」の原語上演を行います。 他では得られない経験をお約束します。 駒場から遠く離れて、古代ギリシャの劇場にタイムスリップしてみませんか?
トリカエバヤ・バラーダ 劇団文ロシ 23日 13:30-14:30
古典の名作「とりかへばや」の舞台がロシア貴族だったら…? 文ロシ有志による魔改造を経て、2015年の駒場祭で新たな伝説を生み出す!

開催場所

 文三劇場

銀杏並木に沿って東端に向かうと左手に見えます。