地域との関わり

駒場祭委員会は、地元駒場の地縁から、近隣地域で行われるお祭りに参加しております。 お祭りへの参加を通して、老若男女問わず地域の方々と交流し、親睦を深めています。

参加したイベント

フリーマーケット

駒場東大前商店街にて5月29日に行われました。 この日は商店街のあちこちで品物が広げられ、多くの人が行き交います。 その中で焼鳥やポップコーンなどの出店をお手伝いしました。 また、子ども向け企画としてこまっけろの福笑いができるコーナーを、駒場児童館の方々と協力して割りばし鉄砲のコーナーを設けました。

納涼祭

駒場東大前商店街にて8月25日-26日の2日間にわたって行われました。 1年で最も商店街が賑わうと言っても過言ではないお祭りで、子どもから大人まで例年多くの方が訪れます。 焼きそばやかき氷などの出店をお手伝いしたほか、委員が浴衣を着て盆踊りにも参加し、会場を盛り上げました。

こまばのまつり

駒場野公園にて10月2日に行われました。当日は天気にも恵まれ、多くの近隣住民の方々が会場を訪れました。 駒場祭委員会は前日準備からお手伝いさせていただき、テントの設営や資材の運搬を行いました。 また、ケルネル田んぼかかしコンクールにも作品「こまっけろかかし」を出展し、「風ラインふじみ 理事長賞」を頂きました。

地域から愛されるこまっけろ

駒場祭公式マスコットのこまっけろも地域のお祭りに参加しています。 子どもたちをはじめとして地域の多くの方から人気を博し、今では駒場に住む皆さまに愛されるキャラクターとなっています。 来年のイベントの際には、ぜひこまっけろに会いに、駒場に足を運んでみてはいかがでしょうか。 こまっけろについて、詳しくは「公式マスコット」のページをご覧ください。