【駒場祭を楽しむ】朝から楽しむ駒場祭

 

さて、今回は「朝から楽しむ駒場祭」と題して、一味違う駒場祭の楽しみ方をお伝えします!

「早起きは苦手だし、駒場祭にはお昼から行けばいいや…」と考えているそこのあなた! もったいない! 駒場祭には、朝から楽しめる、いや朝にしか楽しむことのできない要素が盛りだくさんです。

オープニング企画

駒場祭の開門は9:00ですが、オープニングは8:35から始まります。開門前は、東大生vsお客さまの形式でクイズや障害物競走が行われます。その場で参加者を募集するので、ぜひご参加ください! 開門後も、応援部によるこまっけろパレード、ジャズと合唱のコラボレーション、音楽と書道のコラボレーションなど、普段は見られない注目企画が目白押しです。

11/25(金)11/26(土)の9:00からはおすすめ企画「マラバリスタ ジャグリングステージ」

1日目、2日目は9:00から、おすすめ企画であるマラバリスタ ジャグリングステージが開催されます。場所はいちょうステージです。彼らの華麗な技を見れば、眠気が覚めること間違いなし!

11/27(日)の9:05からはピックアップ企画「第9回駒場祭オルガン演奏会」

今年初めてピックアップ企画に選定されたこの演奏会。普段はパイプオルガンの音色を耳にすることは少ないのではないでしょうか。駒場祭では、歌とオルガンのコラボも聴くことができます。朝一番で、壮大な音楽に耳を傾けてみましょう! 場所は900番教室です。

駒場祭公式グッズを手に入れやすい

こまっけろのぬいぐるみを始めとし、毎年大人気の駒場祭公式グッズ。昼間には販売所に長蛇の列ができてしまうことも…。また、午後には「お目当のグッズが売り切れ…(泣)」ということもしばしばです。しかし、朝早くにご来場頂ければ、そんな心配は要りません! 家族や友人へのお土産、あるいは自分へのご褒美として、駒場祭公式グッズを確実にゲットしてしまいましょう!

整理券を入手しやすい

委員会では、今年も駒場キャンパスツアーを行います。こちらは整理券配布により参加の受け付けを行います。朝早くにキャンパスに行き、お好みの時間帯の整理券をゲットしましょう!

キャンパスが空いている

昼間にはおすすめ・ピックアップ企画を始めとする人気企画は満員になってしまうかも…。朝早くに行くことで、比較的空いている中で、駒場祭の誇る人気企画を楽しめます! おすすめ・ピックアップ企画については、このウェブ特集ページに記事が掲載されています。ぜひご覧ください。

 

いかがでしょうか!? 少し早起きしようという気持ちになっていただけましたか?(笑)次回は「夜まで楽しむ駒場祭」をお届けします。お楽しみに!