【駒場祭を楽しむ】当日レポート3日目

ついに駒場祭最終日! 日曜日ということもあり、とてもたくさんの人で賑わっていました。それでは最終日の様子をお届けします!

まずは、子ども向け企画「こまっけろとおかしのいえ!」の様子から。老若男女が訪れる駒場祭。小さいなお子さまにも駒場祭を楽しんでいただけたでしょうか。

IMG_2906

その他にも、東大生の繊細な技巧に触れたり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お馬さんに乗ったり

DSC_0659

東大生と百人一首で対決したり

IMG_2864

食べ終わった後のゴミをしっかりと分別したり…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最終日も様々な思い出が生まれたことでしょう。

こまっけろも楽しそうですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、駒場祭の最後を飾るのが「フィナーレ」!! 東大生同士の熱いバトルが繰り広げられました。最後には3日間を振り返る映像とともに委員長の挨拶が行われ、第67回駒場祭は幕を閉じました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この3日間のために、たくさんの人が長い時間をかけて準備を進めてきました。
今年のテーマは「めしあがれ。」
このテーマのとおり、「作り手の熱意」と「受け手の感動」が出会う、そんな駒場祭だったのではないでしょうか。

最後に、この駒場祭を開催するにあたり、非常に多くの方々に支えらえれているということを改めて実感しました。
各企画を準備した学生の皆さま、来場者の皆さま、地域の方々、ご支援いただいた企業や卒業生の皆さま…挙げればきりがありません。

駒場祭に携わってくださったすべての皆さま、本当にありがとうございました!