マイコンとセンサーでいろいろ試してみた!

東京大学 全学体験ゼミナール 無線ICタグ

場所・時間

時間:~24日14時00分

場所:21 KOMCEEK-302教室

企画詳細

Arduinoにセンサーをつなぎ、無線技術を駆使してコントロールすることでいろいろなことにトライしてみました。倒立振子を利用した二輪走行する小型ロボットを複数製作して、無線でコントロールするデモをご覧にいれます。さらに、それらのロボットに機能を追加して対戦ゲームができるようトライするつもりです。また、ゼミの有志が取り組んでいるプロジェクションマッピングについてのご報告と、と3D環境を再現できるOCULUS RIFTのデモを予定しています。

団体紹介

大学1年生から博士課程までの主として工学系の学生を対象に創造性を磨くためのプロジェクトに取り組んでいます。人々の役に立つもの、人々を笑顔にするもの、人々を楽しませるものを新たに創り上げることが我々のゼミのゴールです。私達のゼミでは所属する学生が中心となって全く新しい技術を研究する「スピンアウト・プロジェクト」が立ち上げられています。そのプロジェクトの一つでは、ゼミで開発したものが実際に商品になって販売されるという成果もあげることができました。

○企画の場所、時間等は変更になる場合があります。

○企画詳細、団体紹介および団体ウェブページの掲載内容に関する責任はすべて企画にあります。

○各企画に関する文章・画像などの複製・無断転載は禁止です。

検索結果に戻る