【おすすめ・ピックアップ】10分で伝えます!東大研究最前線

様々な研究分野の最前線を10分間でお届けします。
東京大学の知の結晶に触れられる貴重な機会です。
大学院生による洗練されたプレゼンテーションは、どれも見逃せません!

企画名:10分で伝えます!東大研究最前線

団体名:東京大学 大学院生詰め合わせ

場所と時間:21 KOMCEE East2階 K214教室

3日間終日

※講演スケジュールは記事の最後にあります。

%E5%86%99%E7%9C%9F%E2%91%B4

東大の研究の最前線がわかる!

主に博士課程に所属し、研究の最前線で活躍する大学院生が、自らの研究分野にまつわる「ちょっと面白いお話」についてプレゼンテーションをしてくれます。

そのコンセプトは、「それほど興味のない人も通りすがりに聞くことができ、研究の最前線に関するネタを持ち帰れる講演」。プレゼンは10分間と短く、気軽に立ち寄ることができます。

一方で、質疑応答タイムや質問スペースも設けられているため、興味を持った講演の発表者に気の済むまで話を聞くこともできます。

%E5%86%99%E7%9C%9F%E2%91%B5

幅広いテーマのプレゼンが聴ける!

文系では音楽やアートなどの芸術系の学問から心理学、文学、歴史学にいたるまで、理系では物理・化学・生物学だけでなく医学、農学、都市工学、情報工学など幅広い研究分野から第一線の大学院生が集結しています。

さらに、1日約25講演と質だけでなく数も充実しているのです。

自分が興味のある講演を聞きに行ってもよし、ふらりと気の向くままに会場を訪れていくつか講演を聞いてみるのもよし。楽しみ方はあなた次第です。

今や東京大学の学園祭では超人気企画に

去年の駒場祭ではどの講演も立ち見が出るほどの大盛況で、人気企画投票・学術文化部門第2位を獲得しました。今年の五月祭でも定員が200人を超える大教室が常に満席とその人気ぶりはあきらかです。

来場者アンケートでは、大勢の方が「わかりやすい」「興味を持てた」と回答しており、8割を超える人が「ぜひまた行きたい」と答えるなど、リピーターが続出しています。

%E5%86%99%E7%9C%9F%E2%91%B6

誰にとってもわかりやすく、ユーモア溢れるプレゼンを、あなたも一度聴いてみてはいかがでしょうか?

より詳しい情報は「10分で伝えます!東大研究最前線」の公式twitter、facebook、ホームページをご覧ください。以下リンクになります。
公式twitter:@ut10min
公式facebook:10minScience#
公式ホームページ:http://10min-ut.wixsite.com/kfes67

以下は講演スケジュールになります。この企画では、10分間の講演と5分間の質疑応答を交互に行います。

25日(金)

開始時間 講演タイトル
10:00-  幻想建築史:球をめぐる冒険
10:15-  史上最強の建築家
10:30-  反動という起源 ジョゼフ・ド・メーストル
10:45-  真偽と信義・中世日本の贈り物
11:00-  20世紀ソヴィエト・ロシア音楽を聴く
11:15-  身体と脳の不思議な関係
11:30-  化粧工学特論Ⅰ:かわいいはつくれる
11:45-  地球の『渦』の動きの不思議
12:00-  生物降雨仮説:雨を降らせる微生物
12:15-  あれっ? 進化しなくて大丈夫ですか?
12:30-  少年時代の建築家
12:45-  フランス文学と猫 シャンフルーリ『猫』を読む
13:00-  視えないものの見つけかた
13:15-  頭の中の地図:その意外なかたち
13:30-  動いている脳を直接見たい!
13:45-  身体と脳の不思議な関係
14:00-  新しい交通サービスを作る
14:15-  可能性は無限大! 新物質探索の世界
14:30-  反動という起源 ジョゼフ・ド・メーストル
14:45-  史上最強の建築家
15:00-  20世紀ソヴィエト・ロシア音楽を聴く
15:15-  現代アートが嫌いです
15:30-  真偽と信義・中世日本の贈り物
15:45-  化粧工学特論Ⅰ:かわいいはつくれる
16:00-  地球の『渦』の動きの不思議
16:15-  生物降雨仮説:雨を降らせる微生物
16:30-  遺伝子改変技術が変える地球の未来
16:45-  動いている脳を直接見たい!
17:00-  頭の中の地図:その意外なかたち
17:15-  視えないものの見つけかた
17:30-  可能性は無限大! 新物質探索の世界
17:45-  幻想建築史:球をめぐる冒険

26日(

開始時間 講演タイトル
10:00-  現代アートが嫌いです
10:15-  20世紀ソヴィエト・ロシア音楽を聴く
10:30-  真偽と信義・中世日本の贈り物
10:45-  【強化版】蜘蛛の糸(芥川龍之介)
11:00-  瀬戸大橋が海水を電気分解することについて
11:15-  生物降雨仮説:雨を降らせる微生物
11:30-  シリコン上光源:人類は聖杯をつかめるか
11:45-  可能性は無限大! 新物質探索の世界
12:00-  多様なウイルスの世界
12:15-  身体の中の小宇宙:免疫研究の最前線
12:30-  心について語るときに心理学者の語ること
12:45-  しがらみと日本人
13:00-  視えないものの見つけかた
13:15-  新しい交通サービスを作る
13:30-  シンクロの物理:なぜ自然は同期するのか?
13:45-  究極のなぜに答える:素粒子物理学の今
14:00-  遺伝子改変技術が変える地球の未来
14:15-  身体の中の小宇宙:免疫研究の最前線
14:30-  あれっ? 進化しなくて大丈夫ですか?
14:45-  しがらみと日本人
15:00-  動いている脳を直接見たい!
15:15-  シリコン上光源:人類は聖杯をつかめるか
15:30-  分子を並べるテクニック
15:45-  化粧工学特論Ⅰ:かわいいはつくれる
16:00-  瀬戸大橋が海水を電気分解することについて
16:15-  心について語るときに心理学者の語ること
16:30-  究極のなぜに答える:素粒子物理学の今
16:45-  シンクロの物理:なぜ自然は同期するのか?
17:00-  少年時代の建築家
17:15-  多様なウイルスの世界
17:30-  反動という起源 ジョゼフ・ド・メーストル
17:45-  フランス文学と猫 シャンフルーリ『猫』を読む

27日(

開始時間 講演タイトル
10:00-  多様なウイルスの世界
10:15-  身体の中の小宇宙:免疫研究の最前線
10:30-  あれっ? 進化しなくて大丈夫ですか?
10:45-  新しい交通サービスを作る
11:00-  頭の中の地図:その意外なかたち
11:15-  しがらみと日本人
11:30-  【強化版】蜘蛛の糸(芥川龍之介)
11:45-  シリコン上光源:人類は聖杯をつかめるか
12:00-  遺伝子改変技術が変える地球の未来
12:15-  瀬戸大橋が海水を電気分解することについて
12:30-  化粧工学特論Ⅰ:かわいいはつくれる
12:45-  現代アートが嫌いです
13:00-  20世紀ソヴィエト・ロシア音楽を聴く
13:15-  フランス文学と猫 シャンフルーリ『猫』を読む
13:30-  真偽と信義・中世日本の贈り物
13:45-  身体と脳の不思議な関係
14:00-  心について語るときに心理学者の語ること
14:15-  究極のなぜに答える:素粒子物理学の今
14:30-  シンクロの物理:なぜ自然は同期するのか?
14:45-  地球の『渦』の動きの不思議