企画詳細

折紙美術館'19 in 駒場
東京大学折紙サークルOrist
企画ID:485

場所・時間

場所
12号館1階1214教室
時間
22日(金) 終日
23日(土) 終日
24日(日) 9:00〜16:00
大きな地図を見る 駐輪場 こまっけろひろば グランドフェスティバルステージ (グラフェス) いちょうステージ 正門広場 1号館 5号館 7号館 11号館 12号館 13号館 21 KOMCEE East 21 KOMCEE West コミュニケーションプラザ (コミプラ) 第一体育館 生協食堂 初年次活動センター 柏蔭舎 三昧堂 数理科学研究科棟 900番教室 駒場小空間 ファカルティハウス (ルヴェソンヴェール) 駒場博物館 Caffé VIGORE 正門 坂下門 西門 北門(野球場門) 裏門 梅林門 炊事門 第一グラウンド ラグビー場 野球場 第二グラウンド 東急バス渋55系統・京王バス渋60系統 東大裏バス停 東急バス渋55系統 二ツ橋バス停 京王井の頭線 駒場東大前駅 西口 東大口 東口 工事中

企画紹介

折紙美術館'19 in 駒場へようこそ!折紙サークルOristが皆様を現代折紙の世界にお連れします。「これが折り紙か!?」と驚かれること必至。ありとあらゆるものが折り紙で表現された、超ハイレベルな作品たちをぜひご覧ください。テーマ展は「BATTLE」です。体験コーナーも充実しております。

ここがおすすめ!

折紙サークルOristが、精巧な作品を多数展示します。たった一枚の紙から作られているとは思えないほど、迫力ある作品に圧倒されるはずです。

メディアも注目する腕前

全国でも数少ない折紙サークルのOristは、これまで何度もテレビや雑誌などでその優れた技が紹介されてきました。細部までこだわって作りあげられた美しい作品の数々に、思わず見とれてしまうこと間違いなしです。

魅力あふれる折紙の世界 

今年は、「BATTLE」というテーマのもとに作られた、多彩なモチーフやデザインの作品を鑑賞できます。さらに、部員とともに折紙を一から実際に制作することも可能です。幼い頃に慣れ親しんだ折紙の、新たな魅力や奥深さを体感できるかもしれません。

団体紹介

折紙サークルOristは、現代折紙の普及と発展、そして何より折り紙を楽しむことを目的としたサークルです。2008年創立、インカレサークル。大学駒場キャンパスで毎週水曜・金曜に活動中。毎年五月祭・駒場祭にて展示会を開催。

注意事項

本企画は例年ご好評をいただいており、非常に長い行列ができますので、終了時刻より前に行列への参加を締め切らせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。