企画詳細

書道パフォーマンス
東京大学書道研究会
企画ID:760

場所・時間

場所
正門広場
時間
23日(土) 14:35〜15:25
24日(日) 13:52〜14:47
大きな地図を見る 駐輪場 こまっけろひろば グランドフェスティバルステージ (グラフェス) いちょうステージ 正門広場 1号館 5号館 7号館 11号館 12号館 13号館 21 KOMCEE East 21 KOMCEE West コミュニケーションプラザ (コミプラ) 第一体育館 生協食堂 初年次活動センター 柏蔭舎 三昧堂 数理科学研究科棟 900番教室 駒場小空間 ファカルティハウス (ルヴェソンヴェール) 駒場博物館 Caffé VIGORE 正門 坂下門 西門 北門(野球場門) 裏門 梅林門 炊事門 第一グラウンド ラグビー場 野球場 第二グラウンド 東急バス渋55系統・京王バス渋60系統 東大裏バス停 東急バス渋55系統 二ツ橋バス停 京王井の頭線 駒場東大前駅 西口 東大口 東口 工事中

企画紹介

書道研究会がお届けする書道パフォーマンスです。皆様の心に残るパフォーマンスを披露いたしますので、是非最初から最後までご覧ください。

ここがおすすめ!

音楽やダンスに乗せた書道パフォーマンスで、伝統にエンターテインメント性を加え、書道になじみのない一般の方でも楽しめる、全く新しい「書道」を見ることができます。

誰でも楽しめる書道を

誰もが体験したことのある芸術、書道。しかし、普段から書道を身近に感じている人は少ないかもしれません。この企画では、一般の方でも書道を楽しめるように、ただ作品を展示するのではなく、さまざまなジャンルの音楽やダンスに乗せて書くパフォーマンスを披露します。

書道の魅力を感じる

パフォーマンスの後には、簡単な解説も行われます。書展に足を運び、書道の魅力を感じ取ることは、普段から書道に関わっていない人にとって、ハードルが高いかもしれません。誰でも楽しめるパフォーマンスと分かりやすい解説を通じて、伝統性と革新性が交差した書道の新しい魅力を感じることができるでしょう。

団体紹介

書道研究会(通称:書研)は、東大で唯一の書道サークルで、駒場キャンパスの柏蔭舎で活動しています。書道初心者も経験者もおり、様々な大学から多様な人々が集まって活動しています。作品展示の機会は、五月祭や駒場祭をはじめ年 4 回あります。 書展のための作品制作に取り組むもよし。また、書道パフォーマンスに力を入れるもよし。色々な大学の人とお話して新しい友達を作るのもよし。自由な雰囲気のサークルです。

ウェブサイト/SNS