昆虫が匂いを感じる世界を知ろう!

先端科学技術研究センター 神崎研究室

昆虫は環境中のさまざまな“匂い”の情報を超高感度で受けとって、その環境に適応した行動を示します。神崎研究室では、このような驚異的な嗅覚能力をもつ昆虫を対象に、匂いセンサ、脳情報処理、そして適応行動のしくみを探究しています。研究室見学動画を通して、われわれが取り組んでいる昆虫の嗅覚のしくみの探究を分かりやすく紹介します。

企画に行く

その他の企画

昆虫が匂いを感じる世界を知ろう!

昆虫の驚異的な嗅覚能力を探究する神崎研究室を見学してみませんか?研究室見学動画により研究内容を分かりやすく紹介します。

注意事項
録音不可
撮影(スクリーンショット)不可
録画不可

団体紹介

東京大学先端科学技術研究センター神崎研究室は駒場Ⅱキャンパス内にあります。カイコガなどの昆虫を対象に、昆虫の優れた嗅覚機能を活用した匂いバイオセンサの開発、スーパーコンピュータを用いた昆虫脳の再構築やシミュレーションによる脳機能の理解、そして昆虫の匂い源探索行動を活用した移動ロボットの開発を進めています。

団体のウェブサイト・SNS

神崎研HP

関連する企画

展示
生物学展示会
東京大学生物学研究会
例年、生態写真などに加え、生き物の生体、様々な形で保存された標本に加え、採集道具や図鑑などの生物にまつわる物品を用意し、様々な形・方向性から生物の良さを伝える企画となっています。 今年度はオンラインとなり実物を直接お見せできない代わりに、それらを写真付きのコラム形式でお見せしたいと思います。プロ顔負けの写真家も多数いるので是非お楽しみください。
学術 / 自然科学
展示
ロボット展示
東京大学RoboTech
現在の一年生(2020年度入学生)が、サークル内で行われるロボコンのためにロボットを製作しました。 ロボコンとは、与えられたタスクを、製作したロボットを用いてどれだけ早く達成できるかを競う競技です。 本企画では、それらのロボットの製作風景や、実際に動いている様子を配信します。
学術 / 自然科学
展示ライブ
カエルとiPS細胞を見てみよう!
東京大学教養学部統合自然科学科 道上研
胚発生のしくみを研究する発生生物学では、多くのモデル生物が実験に使われます。その一つであるアフリカツメガエルなどの両生類を展示する予定です。生物の形や動きを実感して下さい。他にも、遺伝子が働く場所が染まって顔のように見える卵、再生医療研究で注目を集めているiPS細胞も展示する予定です。ポスターによる研究紹介も行いますので、最先端の研究の一端に触れてもらえると幸いです。
学術 / 自然科学
参加型
生命と非生命の進化研究やってます! 
総合文化研究科・先進機構・市橋研究室
私たちの研究室では、生命と非生命の境界領域の研究をしています。分子を組み合わせて進化するシステムを作って実際に進化させてみて、どう進化するのかを明らかにしようとしています。果たして生命らしさが生まれるのでしょうか? 本企画では、これまでの研究内容を実際に研究している助教の先生や大学院生に動画で語ってもらおうと思います。あとおまけでアウトリーチの手段として作っている地球の生命の進化のシミュレーション(というかゲーム)で遊んでもらえるようにしたいと思います。
学術 / 自然科学