企画のアイコン画像
企画のアイコン画像

第14回駒場祭オルガン演奏会

東京大学 オルガン同好会
企画のアイコン画像
スライドショーの0番目の画像
スライドショーの0番目の画像
スライドショーの1番目の画像
スライドショーの1番目の画像
スライドショーの2番目の画像
スライドショーの2番目の画像

企画紹介

毎年恒例のオルガン同好会の演奏も今年で14回目。楽器の女王、オルガンの音色を聴くことができる珍しい機会です。様々な曲を準備してお待ちしております。お楽しみください!

お気に入り
お気に入り登録する

企画に行く

第14回駒場祭オルガン演奏会

展示

有志の会員がパイプオルガンの演奏を披露いたします。

録音禁止
撮影禁止
録画禁止

スケジュール

企画の公開が終了しました。

第14回駒場祭オルガン演奏会

展示

有志の会員がパイプオルガンの演奏を披露いたします。

録音禁止
撮影禁止
録画禁止

スケジュール

企画の公開が終了しました。

団体紹介

東京大学 オルガン同好会

駒場キャンパス900番教室、2階にはパイプオルガンが設置されています。2段の手鍵盤と足鍵盤を有し、総ストップ数は12、パイプオルガンとしては小型ながらも、様々な表情の音色を奏で、聴く人を楽しませます。やはり、「楽器の女王」に愧じないスケールを持っていると言えるでしょう。そして、そのオルガンを弾くサークル、それがオルガン同好会です。 メンバーを真面目に決定したことはなく、稀に顔を出す者も多いため、実際に何人いるのかは、謎です。ただ、思い当たるだけでも、一年生から社会人、日本文学から医学、越谷市から宇宙空間まで、幅広い範囲をカバーする多種多様な人々がいます。 時は放課後、所は900番、そこに人知れず寄り集う者達。闇に紛れて出没し、意に任せて跳梁する、これぞ我らがオルガン同好会。飛び入り参加大歓迎の開放度。900番教室にあるオルガンを自由に味わい、オルガンのある900番教室を気儘に楽しむ。この独特の空間を、あなたも味わってみませんか。